Top Page > スポンサー広告 > ムガール皇帝とマハラジャ展展覧会巡り > ムガール皇帝とマハラジャ展

Memo

2017 101234567891011121314151617181920212223242526272829302017 12
--.-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
11.18 Fri

ムガール皇帝とマハラジャ展

気がついたのが11月に入ってから。で、慌てて行ってきた。
ミホミュージアムへ。黄色と赤のグラデーションを抱えた紅葉が綺麗だな…と相変わらず美しいところ。

日本での公開はここだけと書いてあった「カタール・アル サーニ・コレクション」
目の保養。出るのはため息と感嘆符。
ポスターになってた孔雀のブローチ、釘付け。

マハラジャのジュエリーに対する熱量を感じられた。大事に持っていたくなる様な作品ばかりで、代々受け継がれてきたのだなぁと古いジュエリーをじっと見る。
流行りも取り入れつつ伝統も大事にしてるデザインをその時代の最高の技術で作る。
現代の作品にもそれがよく出てた。

最後の方にさらっとJARの作品が置いてあって、実物初めて見た!!ってドキドキ。
ジュエリーだけじゃなくて工芸品も贅を尽くして素晴らしかった!ルースも置いてあったし、ジュエリーになってるルースも大きくて…鉱物好きもきっと楽しいと思う。

行きも帰りも高速降りる予定のICが通行止になり…少し手前で降りたというパプニングはあったが、楽しかった。

12月11日までの展覧会!

mugamaha
posted by (C)hayu
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。